月別アーカイブ: 2007年2月

でも、

1年生のときが一番大変だったなぁ。
予備校行ってなかったことも相まってか、食らいつくだけで精一杯だった。

2年生以降は指数関数的に楽っぷりが増大していったけど。
(まぁ情報芸術コースに転コースしたからだという説もある)

なんか、自分に不向きな課題と直面しなければならない時があると思うんだけど、そういうときは少しでも自分の嗜好というか、やりたいことを織り込んでいって楽しめるようにやったらいいと思う。

ようこそ

情報芸術コースへようこそ。

入学にあたって期待や不安もあるでしょうが、その期待と不安はいずれも無用のものです。授業に期待しても思ったより返ってくるものはないでしょうし、意外と簡単に大学の授業についていけるでしょう。

授業というのはあくまで制度的な問題にすぎません。本質的な目的はまた別のところにあります。

この学校の校風は、「アナーキズム・アンド・エゴイズム(無秩序と利己)」だと学長が言っていました。組織として、ではなく個人レベルで考えれば、何かを生み出す力や、壁を突き破って前に進む力の源泉はまさにそれらだと思います。

大学という枠にとらわれず、なにか突き抜けてしまった「アナーキズム・アンド・エゴイズム」を見せてください。

このコースは困ったことに教員レベルですでに「アナーキズム・アンド・エゴイズム」を体現しているので、みんなの「アナーキズム・アンド・エゴイズム」はだいたい受け止めてくれるでしょう。まず、手っ取り早く、授業以外でコンタクトをとってみてください。何かやらかしてくれるはずです。

第7回webAGORA scape時評

なんとなく解説

あの歌が脳裏をよぎる。

ふらり ふら ふら 風来坊 風来坊
朝から 晩まで 風来坊 風来坊 風来坊
風来坊 風来坊
風来坊 風来坊
疲れてる 風来坊 風来坊
いつまでたっても 風来坊 風来坊 風来坊
風来坊 風来坊
風来坊 風来坊
ララララララ ララララララア
ラアララララア ラアララアラアラア
ララララアラアラア
風来坊 風来坊 風来坊

第6回webAGORA scape時評

なんとなく解説。

何もなくなった部屋で、あの歌が脳裏をよぎる。

なんにもない なんにもない
まったく なんにもない
生まれた 生まれた 何が生まれた
星がひとつ 暗い宇宙に 生まれた

(中略)

なんにもない 草原に かすかに
やつらの足音が聞こえた
地平線のかなたより マンモスの匂いとともに
やつらが やって来た
やって来た
やって来た

23歳になりまんたよ

22日に23歳になりまんた。みんな、どうもありがとう。

22歳は前から患っていたいわゆる「よくわからなくなりたい病」がさらに悪化しました。おかげで周りのことがさらによくわからなくなって、結果よくわからないことをやり始めるようになりました。23歳もぼんやり頑張りたいと思います。

とうとう

とうとうVIPPER御用達のザイーガとシャブ壱inDEEPに載るようになりました。

ふと

情報デザイン棟とデザイン棟って著しく紛らわしいな。

情報デザイン棟を「ある意味デザイン棟」とか、「それ以外のデザイン棟」とか、「もう一つのデザイン棟」とか、「パラレルデザイン棟」とか、「隠されたデザイン棟」とか、「真実のデザイン棟」とか、「北デザイン棟」とか、「拡張デザイン棟」とか、「デザイン棟2.0」とか、もうなんでもいいや。テキスタイルデザイン棟あるし。