月別アーカイブ: 2010年9月

9月8日の思い出横丁情報科学芸術アカデミー放送部

このブログもだんだんと思い出横丁情報科学芸術アカデミー専用ブログのようになってきましたが、つづけます。ということで、恒例の思い出横丁情報科学芸術アカデミー放送部をおこないました。

世の中にはUstに適した時間帯があるような気がします。それは夜中の12時あたり(テレビのゴールデン/プライムタイムが終わったとき、あるいは残業が終わって帰宅したとき、あるいは会社での徹夜を覚悟し、まったりし始めたとき。DOMMUNEの放送終了時刻にもあたる)に始まって、眠くなってくる深夜2時ごろまでの時間帯です。我々はその時間帯を「Ustゴールデンタイム」と呼んでおり、放送するにあたって重要視しています。

が、これまで一度もその時間帯に放送できた試しはなく、今回に至っては深夜3時半から放送をスタートする有様でした。それでも、思いのほか多くの方々に見ていただき、感謝しております。

なお今回の内容は、そうしたみなさんの厚意を裏切るかのように二日酔いの人間と、2時間にわたって与太話を繰り広げました。