月別アーカイブ: 2011年8月

プロジェクトFUKUSHIMA!

大友良英さんや、遠藤ミチロウさん、和合亮一さんが呼びかけて始まった「プロジェクトFUKUSHIMA!」のイベント「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」に行ってきた。「もう理屈じゃないんじゃないか」と行くきっかけをつくってくれた同僚に感謝。

バカみたいな物言いになってしまうけれど、西日本で暮らしている自分としては、放射能やそこから発生する放射線を感じることが出来ないことに、改めて感慨深いものを感じた。なんか皮膚がジーンと熱くなったり、いつもより早く日焼けが進んだりすればいいのに、表向きはなにも変わらない。それが残念というわけではないんだけど、うっすらとした絶望みたいなものを感じさせる。もちろん、希望を感じる瞬間も多い。